<レーシックガイド>レーシックの安全性は非常に高い

<レーシックガイド>レーシックの安全性は非常に高い


<レーシックガイド>レーシックの安全性は非常に高い
レーシックに注目が集まってきているその背景には非常に高い安全性というものが第一に挙げられます。
しかしその一方におきましては、まだレーザー治療で視力回復するのに不安を抱いている人が大勢いるのです。 レーシックに人気が集中し始めてきた現在、それを逆手にとった悪質なレーシッククリニックが出てきています。
成功事例を多く公開し、実は全てが偽りで経験がほとんど無いような医師が手術をしていることもあるので注意が必要です。
日本国内におきまして、レーシック手術による失明の報告はされていませんが、失敗のリスクが全く無いというワケではありません。
将来的には、合併症などの心配を指摘している専門家の意見もあることから日本でのレーシックの普及はまだまだ発展途上と言えます。

レーシックというのは眼科の専門医によって適正な手術をしてもらうことで、非常に安全に進めていくことが出来ます。
最新の治療機器が揃っており、またアフターフォローも充実しているクリニックを選ぶようにしましょう。




<レーシックガイド>レーシックの安全性は非常に高いブログ:01 12 2018

前から飼い始めたミドリガメを
「かわいー!」とつぶやきながらながめるむすめの姿を見ていて、
わしは十年前のあの日のことを思い出していた。

身重だった家内が体調を崩し、
緊急入院した病院から深夜、
赤ちゃんが生まれそうとの連絡が入った。

とるものもとらず、すぐさま駆けつけると、
家内は一人、ベッドにいた。

ねぎらいの言葉をかけたわしに、
家内はやさしい笑顔をくれると、
寂しそうな面持ちで「別のお部屋にいるの…」と言った。

むすめがいるという部屋の壁は一面ガラスばりになっていて、
小さめの赤ん坊が
これまたガラスばりの保育器に寝かされていた。

二ヶ月も早く生まれてきたむすめの体質には
たくさんのクダがついていた。

わしは、みじろぎもしない娘に話しかけると、
思いが通じたのか、小さな小さな足をゆっくり動かし出した。
それは、まるでわしに何かを伝えようとしてくれているようだった。

わしはその時、むすめに約束をした。

「君には苦しい思いをさせてしまったね。
この世にやって来るのが少し早すぎた分、
誰よりも楽しいと思ってもらえるようにがんばるからね。」

二重のガラス越しに伝えた一方通行の約束…

むすめは今年で小学五年生。
連日、元気に学校へ行き、
将来はアイドルになることを夢見ていて、
今ではわしの一番の話し相手になってくれている。

むすめは、
ガラス越しに伝えたあの約束のことを知らない…
わしも照れくさくて、今さらくちにできないでいる。

でも、むすめのたくさんの笑顔を見るたびに、
あの約束は一方通行ではなかったのでは…と思う。

むすめのおかげで、
ささやかでも幸せを積み重ねていく素晴らしさに
出逢えた気がする。

むすめよ
「生まれてきてくれてありがとう!」
<レーシックガイド>レーシックの安全性は非常に高い

<レーシックガイド>レーシックの安全性は非常に高い

★メニュー

<レーシックガイド>レーシックの安全性は非常に高い
<レーシックガイド>割引制度を利用してレーシック手術
<レーシックガイド>日帰りで出来るレーシック手術
<レーシックガイド>レーシックはどのように行われるのか
<レーシックガイド>何よりもクリニックのサポート体制に注目
<レーシックガイド>まだまだ新しい技術のレーシック
<レーシックガイド>これからは裸眼で快適に生活
<レーシックガイド>手術なので確実に成功するとは限らない
<レーシックガイド>レーシック治療の実績数は要チェック
<レーシックガイド>事前にレーシックの給付金を確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)レーシック最新情報配信ステーション